アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【花燃ゆ】井上真央のまわりに“美男子”集まる メインポスタービジュアル完成

【花燃ゆ】井上真央のまわりに“美男子”集まる メインポスタービジュアル完成

 来年1月4日スタートのNHK大河ドラマ『花燃ゆ』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)のメインポスタービジュアルが19日、公開された。主人公・文(ふみ)を演じる女優・井上真央を囲むように4人の男性キャストが集まったビジュアルは、井上の出世作『花より男子』をほうふつとさせる、幕末の青春群像劇の雰囲気を表現したものとなっている。

 ポスター制作にあたって、土屋勝裕プロデューサーは「若々しく躍動感あふれる幕末の青春群像劇という『花燃ゆ』の雰囲気を、屋根の上で朝陽に照らされながらあしたを見つめている若者たちの姿で表現しました」とコメント。

 ヒロイン・文のまわりにいるのは、彼女の人生に大きく関わってくる兄・吉田松陰(伊勢谷友介)、夫の久坂玄瑞(東出昌大)、友の高杉晋作(高良健吾)、そして、姉の夫でのちに結婚する小田村伊之助(大沢たかお)。

 キャッチコピーの「幕末男子の育て方。」は、兄の松蔭の松下村塾での教育ということだけでなく、文が、志士たちを励ましたり、叱ったり、褒めたりしながら、“やる気スイッチ”を押していく姿が同作の見どころとなることを如実に表しているという。



オリコントピックス