アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 今年の『流行語大賞』ノミネート決まる 「レリゴー」「ダメよ〜ダメダメ」など50語

今年の『流行語大賞』ノミネート決まる 「レリゴー」「ダメよ〜ダメダメ」など50語

 今年最も話題となった言葉を選ぶ『現代用語の基礎知識選 ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート50語が19日、同賞事務局より発表された。

 空前の大ヒットを記録した映画『アナと雪の女王』から「ありのままで」「レリゴー」の2語が選ばれたほか、大ブレイクしたお笑いコンビ・日本エレキテル連合のギャグ「ダメよ〜ダメダメ」、スポーツ関連では、プロ野球・広島カープを応援する女性を指した「カープ女子」、全米オープンテニスで準優勝するなど今年世界トッププレーヤーの仲間入りを果たした錦織圭の「勝てない相手はもういない」などがノミネートされた。

 広く社会情勢や世相などを映した言葉では、今年猛威を振るった「デング熱」「エボラ出血熱」、記者会見が話題となった理化学研究所・小保方晴子氏の「STAP細胞はあります」、同じく“記者会見もの”で政務活動費を巡る不正を追及された野々村竜太郎・元兵庫県議の「号泣会見」などが選ばれた。

 大賞・トップ10は来月1日に発表される。

◇ノミネート50語は以下の通り

輝く女性/STAP細胞はあります/バックビルディング/まさ土/トリクルダウン/デング熱/ダメよ〜ダメダメ/2025年問題/危険ドラッグ/アイス・バケツ・チャレンジ/家事ハラ/マタハラ/ありのままで/レリゴー/こぴっと/ごきげんよう/リトル本田/J婚/ゴーストライター/タモロス/マイルドヤンキー/リベンジポルノ/JKビジネス/絶景/レジェンド/ゆづ/妖怪ウォッチ/塩対応/マウンティング(女子)/こじらせ女子/女装子/号泣会見/セクハラやじ/集団的自衛権/限定容認/積極的平和主義/勝てない相手はもういない/カープ女子/ワンオペ/ハーフハーフ/消滅可能性都市/壁ドン/ミドリムシ/壊憲記念日/イスラム国/雨傘革命/昼顔/塩レモン/ビットコイン/エボラ出血熱



オリコントピックス