SMAP、“Heart & Smileプロジェクト”曲歌う

 人気グループ・SMAPの新曲「ユーモアしちゃうよ」が、シダックスが全国展開している『SHIDAX Heart & Smile勇気プロジェクトsupported by JOYSOUND』のプロジェクトソングに起用されたことが明らかになった。

 SMAPが歌う「ユーモアしちゃうよ」は、日常の幸せを切り取った明るく前向きなミディアムナンバー。作詞は権八成裕氏、作曲は市川喜康氏、マシコタツロウ氏が担当した。

 同プロジェクトは、世界中の子どもたちや若者たちが夢ある笑顔と真心あふれる未来を実現するための「踏み出す勇気」を後押し。エクシング協賛のもと、世界共通語ともいえる「歌」をプロジェクトの軸とし、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の公式支援窓口である国連UNHCR協会を通じて、紛争や迫害により故郷を追われた難民への寄付活動や社会啓蒙活動など複数のプロジェクトを展開する。

 8月からスタートしたプロジェクト第1弾『Heart & Smile Award 2014』では、大切な想いを伝える歌を、うたスキ動画を使ってエントリーするごとにシダックスが10円を国連UNHCR協会に寄付し、8万エントリーを突破した。

 同曲を使用し、ジャニーズJr.のジェシーが出演するテレビCMは、プロジェクト第2弾がスタートする12月1日から放送開始。全国シダックスの最新カラオケ機器「JOYSOUND f1」に同日から先行配信されるほか、着うたの配信もスタートする。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索