平井堅、インド人に紛れて踊る!「僕にしかできないこと」

 シンガー・ソングライター平井堅(42)の通算37枚目のシングル「ソレデモシタイ/おんなじさみしさ」が12月10日に発売されることが決まり、全編インドの首都・デリー市街地と近郊で撮影を敢行した「ソレデモシタイ」のミュージックビデオ(MV)とジャケット写真が公開された。

【写真】その他の写真を見る


 新曲「ソレデモシタイ」は、スリリングな恋愛を描いた歌詞が話題を呼びそうな禁断のラブソング。音楽でも映像でも「他の人にはできない、平井堅だからこそできることは何だろう」と考えているという平井は「“インド人に紛れて踊る”。これはまさに僕にしかできないことなのでは!(笑)」とひらめき、歌詞の世界観とは一転、ユーモアあふれるMVに仕上がった。

 ストーリーは、美女にフラれたインド人のおじさんがボディソープの香りでトリップし、平井に変身すると、うれしくなって部屋で小躍り。街を徘徊したあげく、ダンスで美女に再び求愛し、告白成功。最後は美女も一緒にみんなで泡にまみれて踊るという、ひたすら陽気でバカバカしい、カオスな作品だ。

 撮影は現地で2日間にわたって行われ、両日とも早朝6時からスタート。デリーは近年、渋滞が深刻化し、7ヶ所を巡る移動に膨大な時間がかかり、まともに食事もできないほどハードだったというが、平井は自身と同様に濃い顔立ちをした多数のインド人を従えてノリノリ。インドミュージカル映画さながらのダンスは「顔のテイスト同様、息もピッタリ」だったといい、鎌谷聡次郎監督は「街中で平井さんが披露する、オリジナルの体当たりで絶妙なステップも最高」と見どころを紹介する。

 20年ほど前、東京・新宿駅西口で集会を行っていたインドの人々から「お前も来いよ、こっちこっち」とインド人に間違えられた経験を振り返った平井は、インドミュージカル風のMVが完成し「本当に夢のようです」と感激。「ダサくてカッコいい、いや、ほぼダサい! その“ギリギリダサい”ところを狙って作りました。ぜひ皆さんも観て、一緒に踊っていただけるとうれしいです」と自信をにじませた。

 YouTubeでは、本編以外のカットやカラオケ向けの歌詞テロップが入ったショートバージョンを公開。シングルの初回盤特典DVDにもメイキングシーンと共に収録される。

■「ソレデモシタイ」MV(YouTube ver.)
http://youtu.be/1krJijKL384

関連写真

  • 違和感ない!?平井堅がインド人とともに現地で撮影した新曲「ソレデモシタイ」のMVを公開
  • ジャケット写真も衝撃!?の仕上がり
  • 新ビジュアルもハイクオリティー!
  • 平井堅がインド人とともに現地で撮影した新曲「ソレデモシタイ」のMVを公開
  • 平井堅が全編インドで撮影した新曲「ソレデモシタイ」のMVを公開
  • 平井堅が全編インドで撮影した新曲「ソレデモシタイ」のMVを公開
  • 平井堅37thシングル「ソレデモシタイ/おんなじさみしさ」通常盤
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索