• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 暴行事件から1年…前園真聖氏「感謝と出会いを大切に」 ブログで心境

暴行事件から1年…前園真聖氏「感謝と出会いを大切に」 ブログで心境

 元サッカー日本代表で解説者の前園真聖氏が29日、自身のブログを更新。昨年10月に都内の路上で酒に酔いタクシー運転手に暴行を加えた疑いで現行犯逮捕され、その後謝罪会見を行った前園氏は「あれから1年…たくさんの人達に支えられ、助けてもらい、今の自分がいます」と感謝の言葉とともに「また1歩ずつ前に進んで行こうと思います!」と気持ち新たに綴っている。

 「今日誕生日を迎えることができました」との書き出しで前園氏は「昨年の今頃は今日の自分すら、全く想像できずにいました…自分自信に失望し、たくさんの人達に迷惑をかけてしまいました」と当時を振り返ると「それと同時にたくさんの人達に支えらていることも実感しました…」と胸中を吐露。

 続けて「あれから1年…たくさんの人達に支えられ、助けてもらい、今の自分がいます」と前を向くと「今、置かれている現状をあたりまえと思わず、1つ1つの仕事に感謝し、1人1人の出会いを大切にし、1年前に心の底から感じた思いを忘れずに、また1歩ずつ前に進んで行こうと思います!」と誓った。

 前園氏は昨年10月13日に都内の路上でタクシー運転手に暴行を加えた疑いで現行犯逮捕。翌14日には所属事務所を通じて被害者の方との示談成立を報告。同日夕方に謝罪会見を行った。

オリコントピックス

 を検索