アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • “ミステリーハンター”立花優美が芸能界引退を発表「新たな道も全力で頑張る」

“ミステリーハンター”立花優美が芸能界引退を発表「新たな道も全力で頑張る」

 タレントでTBS系『世界・ふしぎ発見!』のミステリーハンターを務める立花優美が14日、自身のブログを更新し、芸能界を引退することを発表した。

 「いつも応援して下さっている皆様へ」と題したエントリーで立花は「この度わたくし立花優美は本日10月14日をもって芸能界を引退することに致しました」と報告。「突然のご報告で驚かせてしまい申し訳ありません」と陳謝した。

 「今年はこの業界に入ってからの夢でもあった『日立 世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターになるという夢が叶った最高の年でした」という立花。だが一方で「予想外のことが起こってしまい、その結果張りつめていた糸が切れてしまいました。なんとか切れた糸を元に戻そうとしたのですが戻すことはできませんでした。そしてもう戻ることはないと自分の中でわかったので芸能界を引退することを決意いたしました」と引退理由を説明。

 続けて、関係者やファンに向けて謝罪の言葉を綴った立花は「思えば17歳からこの業界に入り、右も左もわからないところからスタートし、大変なことも沢山ありましたが今日までとにかく笑顔で私らしく全力でやって参りました」とこれまでを振り返り、「その中で色々な経験を積み、沢山の方々に出会い、ファンの皆さんに応援して貰ったことは何ものにも代え難い私の宝物です」との思いを吐露。

 今後は「OLとして働きながら、今趣味としてやっているお花(プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーアレンジメント)を仕事にするのが当面の目標です」と綴ると「新たな道でも私らしく笑顔で全力で頑張ります。今まで本当にありがとうございました」と感謝の言葉でブログを結んでいる。

 立花は『世界・ふしぎ発見!』(TBS系)のミステリーハンターとして活躍したほか、グリーンチャンネル『中京競馬場完全ガイド』、テレビ東京『ウイニング競馬』、グリーンチャンネル『After Racing Cafe』などにも出演していた。



オリコントピックス