アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46松村沙友理、路上キス報道を謝罪 不倫は否定

乃木坂46松村沙友理、路上キス報道を謝罪 不倫は否定

 アイドルグループ・乃木坂46松村沙友理(22)が8日、文化放送の『レコメン!』に生出演し、一部週刊誌で掲載された不倫報道と路上キス写真について謝罪、釈明した。

 大手出版社勤務の妻子ある30代編集者と複数回デートし、路上でキスする写真などが報じられた松村は「事実じゃないことも多くて、私もその記事を読んで驚いています」としたうえで「ファンの皆様に、私の軽率な行動からご迷惑をかけて申し訳なく思っています」と謝罪した。

 相手の編集者は「お仕事で知り合った方ではなくて、私がいろいろと悩んで煮詰まってしまっているときに…(長い沈黙)…街中で声をかけられて、ふだんなら絶対にありえないんですけどお食事に行きました」と出会いの経緯を明かした。

 不倫関係については「会話の大半がアニメとか漫画の趣味の話ばかりで、男女の仲っていう感じでは全くありません」と完全否定。「写真を撮られた日は、私がすごく悩んでいて、飲み慣れていないお酒にひどく酔ってしまい、改めて写真を見ると“なんてバカなことをしたんだ”と自分でも信じられません。本当にすみません」と声を震わせた。

 2人で会うときには素性を隠し、偽名を使っていたといい、「相手の方のこともあまり知らなくて、向こうの方に家庭があることも知りませんでした」と釈明。何度も鼻をすすり、言葉を詰まらせながら「乃木坂46が大好きで、メンバーのみんなも、ファンの皆さんも大好きなので、また応援してもらえるような人になれるように頑張ります」と涙ながらに誓った。

 共に番組に出演した生駒里奈(18)は「自分と向き合って反省して」と念を押したうえで「でも初期からずっとやってきた仲間。支えるし、守ろうと思う」とフォロー。番組中盤から登場した白石麻衣(22)は「悩んでいたなら、言ってほしかった」とメンバーに頼らなかったことを残念がり、キャプテンの桜井玲香(20)は「私たちがいるから、一緒に頑張っていこうよ」と励ました。

 松村は2011年8月に結成された乃木坂46の1期生。新曲「何度目の青空か?」(8日発売)を含め、シングル10枚すべてで選抜メンバー入りしている。

オリコントピックス