• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】元AKB&SDN佐藤由加理、波瀾万丈の9年【2】:「脱いでもいいですか?」

【動画】元AKB&SDN佐藤由加理、波瀾万丈の9年【2】:「脱いでもいいですか?」

 AKB48SDN48の1期生として活躍した佐藤由加理(25)が、本人の意思とは関係なく両グループを卒業することになった波瀾万丈の9年を振り返るインタビュー後編。

――20歳以上のメンバーで結成され、当初は観客も“18禁”だったSDN48(サタデーナイトの略)に移籍となって、ファンの反応は?
佐藤 いきなりセクシーなボディコンを着て、過激なフレーズを歌っている私を嫌いにならないかなってすごく心配でしたが、「SDNに行ってよかったね」という人が多かった。AKBでは埋もれていた部分もあるし、このままどうするのか不安だった人が多かったみたいで。SDNに行ったら、意外にセクシーなものも似合うんだね、開花したねと言われて。

――SDNでは最年少センターを務めながらも、2012年3月に“全員卒業”という形で活動終了。移籍したことに悔いはない?
佐藤 ないですね。SDNに行ってよかったなと思っています。

――反面、AKBに残っていたらと思うことは?
佐藤 それはたまにありますね、正直(笑)。もし今、私がAKBにいたらどんな感じなんだろうなって想像するときはあります。もしかしたら、(松井)珠理奈ちゃん(SKE48兼AKB48)くらい知名度があったかなとか(笑)。AKBって選抜メンバーはだいたい固定で決まっているけど、総選挙もじゃんけん大会もあって、チャンスは何回かあるんですよ。もしかしたら、いい位置にいたかな…と思うことはたまにあります。

――そんな波瀾万丈の活動を振り返るフォトエッセイを12月ごろに発売(予定)するため、クラウドファンディングを活用して製作費180万円の出資を募っていますが。
佐藤 10年目という区切りで、今まで応援してくださったファンの方に協力してもらって、私もその分、絶対に後悔させないフォトエッセイを届けたいなと思っています。ファンの方との絆みたいなフォトエッセイにしたい。

――残り17日(19日現在)でちょうど半分の90万円集まりました。
佐藤 まだ達成していないんですが…グループを卒業して2年経って、まだ支援してくださる方がいるんだなって、ちょっと安心感も得られたんです。グループにいる私が好きっていう人がすごく多かったので、一人になって実際どれくらい集まるのか未知数で。同時にAKBとかSDNの力って偉大なんだなと感じました。佐藤由加理単品だと離れちゃう人も多くて、自分自身もちゃんと成長していかないと、ついてきてくれないんだなと思いました。

――これまで伝えられなかったことを1冊の本にしたいのことですが、具体的には?
佐藤 生い立ち、総選挙前の話、SDN解散が発表されたときのこと、解散してから所属事務所が決まるまでの“空白の1年”も入れたいと思うし、佐藤由加理ってこういう人生を歩んできたんだなというのがわかるような自叙伝にしたい。家族や地元の友達にも協力してもらいたいなと思っています。あと、需要があればちょっとセクシーなショットも(笑)。大島優子ちゃんが『脱ぎやがれ!』という写真集を出したじゃないですか。私は恐縮なので、「脱いでもいいですか?」くらいな感じで(笑)

――AKB同期の渡辺志穂さんの結婚発表に続く電撃発表は?
佐藤 そりゃ私もいきたいですよ! ファンの方にも「ゆかりんって恋愛してるの?」とか「今まで恋愛したことあるの?」と心配されているので、ファンの人も喜ぶようなハッピーな感じで発表できたらいいなと思うんですが、今は予定ないですね。いつになるかも…。

――「お渡し会」イベントの内容は?
佐藤 私の手作りケーキで皆さんをおもてなししたいなと。楽しくアットホームなイベントにしたいと思っています。そこで盛り上がって、5万円以上支援していただいた30名様限定で、2次会に行ってカラオケをしたいと思います。なかなかアイドルのイベントで2次会ってないと思うんですよ。イベントではマイクを切られていたタイプなので、若干音がずれるところはあると思うんですけど(笑)。みんなで盛り上がりたいと思います。

⇒⇒元AKB48/SDN48佐藤由加理、メモリアルフォトブックを作りたい!

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


⇒⇒【前編】元AKB&SDN佐藤由加理、ジム居候・段ボール布団時代語る



オリコントピックス