アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【AKBじゃんけん大会】たかみな、さや姉に初戦敗退 ゆきりん16強 <Aブロック>

【AKBじゃんけん大会】たかみな、さや姉に初戦敗退 ゆきりん16強 <Aブロック>

AKB48グループ『第5回じゃんけん大会』(17日、東京・日本武道館)
 ソロデビューをかけ、過去最多112人が出場した大会のAブロックでは、1回戦で激突した高橋みなみ山本彩がともに3回戦までに敗退。川本紗矢柏木由紀がベスト16入りを果たした。

 1回戦最大の注目カードは、グループ総監督でAKB48チームAキャプテンの高橋みなみ、大阪・難波のNMB48チームNキャプテンの山本彩(AKBチームK兼任)の“東西リーダー”直接対決。大歓声に迎えられ、高橋は「東京タワー」、山本は「通天閣」をモチーフに、電飾でピカピカ光る衣装でも火花を散らした。

 2度のあいこのあと、段差を踏み外してコケたたかみなは、そのあとあえなく敗退。「出落ち感が否めないけど、足跡を残せてよかった」というと、すかさず山本が「爪あとじゃないんですか?」と突っ込み、場内は爆笑。「手首をひねったぞ。初めての事件です」と肩を落としつつも「さや姉頑張って」とエールを送っていた。

 柏木の入場時には、10月からスタートするドラマ『黒服物語』で共演する女優・佐々木希を引き連れ、ツーショットで登場。「ゆきりんが大好きなんです。男ならお嫁さんにしたい」と“推しメン”宣言した佐々木の声援を受けた柏木は、3回戦で山本との対戦に勝利し、2大会ぶりのベスト16入りを決めた。

 大会優勝者はソロデビュー、既にソロデビューしているメンバーが優勝した場合は、ソロ名義のシングル発売とソロコンサートを開催。2〜16位のメンバー15人は、優勝者のシングルのカップリング曲(2位=センター)を歌唱する。

『AKB48グループ じゃんけん大会2014〜拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦〜』
■Aブロック

【1回戦】
○川本紗矢(A)【チョキ】渋谷凪咲(N/A)●
北原里英(A)【チョキ】木下春奈(N)●
小嶋菜月(A)【パー】鈴木紫帆里(A)●
矢倉楓子(N/A)【パー】小林香菜(A)●
茂木忍(A)【パー】河野早紀(N)●
○山本彩(N/A)【パー】高橋みなみ(A)●
○柏木由紀(A/N)【チョキ】橋本耀(A)●

【2回戦】
○川本紗矢(A) 【パー】北原里英(A) ●
○矢倉楓子(N/A) 【チョキ】小嶋菜月(A)●
○山本彩(N/A)【チョキ】茂木忍(A)●
○柏木由紀(A/N) 【グー】本田仁美(A8)●

【3回戦】
○川本紗矢(A)【グー】矢倉楓子(N/A)●
○柏木由紀(A/N)【パー】山本彩(N/A)●

※A=AKB48、N=NMB48、N=NMB48、S=SKE48、H=HKT48、SN=SNH48、乃=乃木坂46、A8=AKB48チーム8の略



関連写真

  • 『第5回じゃんけん大会』でベスト16入りした柏木由紀 (C)AKS
  • 川本紗矢 (C)AKS

オリコントピックス