“思いつき旅”を支える簡便性でDL数上昇 エクスペディアの予約アプリ

 世界最大のオンライン旅行会社・エクスペディアのスマートフォンアプリ『エクスペディア 旅行予約』のダウンロード数が急増しているという。夏休み終盤のかけこみ需要に加え、利便性と充実したコンテンツ内容が口コミなどで拡散。人気の理由として、代理店を使わない旅慣れたユーザーのほか、女子旅ニーズなどがあるようだ。

 同アプリは、航空券やホテルの予約を手軽に行えるというもので、世界228ヶ国、1500万DLを誇る。旅行代理店では、2週間前で予約を締め切っていることが多く、直近だとなかなか予約が取れないことも少なくないが、同アプリは、ホテルならば当日深夜0時まで予約可能。航空券も飛行機より6時間前まで予約を行うことができる。

 取り扱っているホテルは1つ星から5つ星の高級ホテルまで約29万軒。国内でも海外でも、現在地点から近距離のホテルを検索したり、好みや予算に応じてのセレクトすることができる点も特長で、“思い立ったが吉日”と旅に出る気ままな旅行者に重宝されている。

 それ以外にも、近年注目を集める “女子旅”の存在も大きい。世界遺産巡りやアミューズメントパーク、パワースポットなどにはじまり、戦国武将、神社仏閣など、旅行代理店各社はさまざまな国内外のツアーを提案している。しかしその一方、夏季休暇の分散化などにより、友だち同士で休みを合わせにくい実情もある。

 休みが合った友だちと共に素早くプランを練り、航空券とホテルを押さえることができる同アプリは、行動力のある女性たちにマッチ。また、同アプリを使い、ルートやホテルなどを探す“空想旅”も、女子会での盛り上がりに一役買うとか。

 ちなみに、今年9月の連休(シルバーウイーク)は22日に休暇を取ると、20〜23日の4連休に。予定を詰め込みすぎる旅には少々疲労が残るかもしれないが、ブラリと訪れる気ままな旅にはちょうど良い長さかもしれない!?

『エクスペディア 旅行予約』アプリを使ってみた☆『急な出張も旅行も安心&便利!!こだわりも妥協しない!』

オリコントピックス