アニメ&ゲーム カテゴリ
ORICON NEWS

小林薫主演『深夜食堂』が映画化! 10月にはドラマ第3弾も

 俳優・小林薫が主演を務め、2009年、2011年に放送されたドラマ『深夜食堂』が映画化されることが14日、わかった。深夜12時から開店する「めしや」を舞台に人々の心温まる交流を描いた同作。マスター役の小林は「まさか、映画化するなんて思っていませんでした。お客さんがこれをどういう風に受け止めてみてくれるのか予想がつかないのでとても楽しみ」と銀幕での“開店”に期待を寄せる。

深夜0時に明かりが灯る…『深夜食堂』がスクリーンで“開店” (C) 2015安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会

深夜0時に明かりが灯る…『深夜食堂』がスクリーンで“開店” (C) 2015安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会

写真ページを見る

 原作は、第55回小学館漫画賞を受賞し、累計売上約230万部を記録した安倍夜郎氏による同漫画(小学館『ビッグコミックオリジナル』連載中)。「めしや」の営業方針は“できる料理は何でも作る”で、訪れる人は思い出の品や懐かしの味を求める。

 映画では、「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」を題材に物語を展開。また、いままで描かれなかったマスターの日常シーンも見どころの一つとなる。出演は、ドラマシリーズでおなじみの綾田俊樹不破万作松重豊安藤玉恵山中崇宇野祥平光石研ら常連客ほか、オダギリジョーも新たなキャラクターとして登場。さらに、映画版のゲストには、高岡早紀柄本時生多部未華子余貴美子筒井道隆菊池亜希子田中裕子と個性溢れる顔が揃った。

 美術監督には、『テルマエ・ロマエ』、『舟を編む』に参加した原田満生氏を迎え、300坪の倉庫に新宿ゴールデン街を思わせるような巨大な裏路地を再現し、リアリティを追求したセットにも期待が高まる。また、同作の魅力である思わず食べたくなる「料理」を演出するのは、朝ドラ『ごちそうさん』で活躍したフードスタイリストの飯島奈美氏が担当。監督はドラマシリーズでもメガホンをとった松岡錠司氏が務める。

 さらに、10月からはTBS・MBS系にてドラマ第3弾『深夜食堂 3』の放送も決定。監督は、前回と同じく、松岡氏、山下敦弘氏らが再集結したほか、映画『私の男』の熊切和嘉氏が新たに加わる。

 映画『深夜食堂』は来年1月31日公開。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索