• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 『笑点』、木久扇代役立てず「空席で復帰をお待ちいたします」

『笑点』、木久扇代役立てず「空席で復帰をお待ちいたします」

 落語家・林家木久扇が21日、初期の喉頭がんで休養することを公表したことを受け、日本テレビは同日、木久扇がレギュラー出演する『笑点』(毎週日曜 後5:30)の公式サイトで「代役を立てる予定はなく、空席で復帰をお待ちいたします」とのコメントを発表した。

 同サイトでは、きのう20日放送分について「この回の収録は、木久扇師匠の病状診断前に行われました。放送前に休養が決定いたしましたが、『視聴者の皆様にご心配をおかけしたくない』というご本人の意思を尊重し、通常通り放送させていただきました」と説明。

 今後の放送については、7月27日〜10月12日放送分(7月19日収録〜9月13日収録予定)を欠席すると発表。来週27日放送分では、司会の桂歌丸が木久扇の休養を伝える予定という。

オリコントピックス

 を検索