アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • いしだ壱成が11歳下一般女性と再婚 14日に婚姻届提出

いしだ壱成が11歳下一般女性と再婚 14日に婚姻届提出

 俳優・いしだ壱成(39)が、かねてから婚約していた11歳年下の一般女性と再婚していたことが21日、わかった。14日に都内で、2人そろって婚姻届を提出した。きょう放送の日本テレビ系バラエティー『解決!ナイナイアンサー』(毎週火曜 後9:00)では、初めて両家の親同士が顔合わせした食事会に密着する。

【写真】その他の写真を見る


 お相手は壱成が4年前、仕事で青森に行った際に出会った青森出身のちえさん。すでに一緒に暮らし、父で俳優の石田純一、その妻の東尾理子にも紹介済み。5月には理子がブログで、壱成の婚約を発表していた。

 壱成は2003年12月に元タレントと結婚するも2006年1月に離婚。2007年に女優・川合千春と結婚間近の交際に発展したが、幼なじみの女性との二股交際が発覚して破局。今回が2度目の結婚となる。

 父・純一も3度の結婚を経験し、“プレイボーイ”揃いな石田家。芸能人一家に娘を嫁がせるちえさんの家族、そして、芸能人の妻となるちえさん自身の不安を汲みとった理子の提案で、両家の食事会が実現した。スタジオには壱成と理子も登場し、両家の想いが番組で明かされる。



関連写真

  • 『解決!ナイナイアンサー』で再婚を発表したいしだ壱成(左)と義母の東尾理子(右) (C)日本テレビ
  • 『解決!ナイナイアンサー』でいしだ壱成の再婚企画を放送 (C)日本テレビ
  • 『解決!ナイナイアンサー』 (C)日本テレビ
  • 『解決!ナイナイアンサー』 (C)日本テレビ

オリコントピックス