クミコ、社名変更提案効果 有線初のアルバム曲TOP3に「過分な幸せ」

サッカーW杯にちなみ、所属レコード会社「日本コロムビア」に社名変更を提案したことで話題となった歌手・クミコが歌う「からたち日記」が、7/9付の週間USEN HIT 演歌/歌謡曲ランキングで2位にランクインしたことが8日、わかった。同曲は、昨年11月に死去した故・島倉千代子さんの1958(昭和33)年の名曲を、18年越しの念願かなってレコーディングしたもの。アルバム収録曲としては、有線史上初のTOP3入りを果たした。

同ランキングは、USEN放送へのリクエスト、オンエア実績、加入者・リスナーからの問い合わせ...

この記事の画像

  • クミコがカバーした故・島倉千代子さんの名曲「からたち日記」がUSENランキング急上昇
  • 日本コロムビア移籍第1弾『美しい時代のうた〜クミココロムビアカヴァーズ〜』(6月発売)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索