アニメ&ゲーム カテゴリ

実写映画『美女と野獣』11・1日本公開決定

 魔法で野獣の姿に変えられた王子に囚われ、一緒に暮らすことになった娘・ベルが織りなすロマンティックなラブストーリー―小説やアニメ、ミュージカルなどでおなじみの物語を実写映画化した仏独合作映画『La Belle et La Beta(原題)』が、『美女と野獣』の邦題で11月1日より全国公開されることが決まり、日本語版ポスターも解禁された。

 同映画は、1740年に書かれたヴィルヌーヴ夫人の原作小説をもとに、なぜ王子は野獣に身を落としたのか? 彼は一体どれほどの罪を犯し、そこにはどんな秘密が隠されているのか? 野獣の<隠され続けてきた>過去に光を当て、おとぎ話に新たな息吹をもたらす。

 監督は、気鋭のクリストフ・ガンズ。美しきヒロイン・ベル役は、『アデル、ブルーは熱い色』(2013年)でカンヌ国際映画祭史上初の出演女優としてパルム・ドール(最高賞)に輝いたレア・セドゥ。野獣役は『ブラック・スワン』(2010年)のヴァンサン・カッセルが演じる。



オリコントピックス