アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 柴咲コウ、ビクターに移籍「VICTOR KO MUSIC,KO LIFE.」

柴咲コウ、ビクターに移籍「VICTOR KO MUSIC,KO LIFE.」

 女優で歌手の柴咲コウがビクターエンタテインメントに移籍し、第1弾シングル「蒼い星」を8月27日に発売することが2日、わかった。

 同曲は、18日からスタートする柳楽優弥主演のテレビ東京系ドラマ『アオイホノオ』(毎週金曜 深0:12)のエンディングテーマに決定。音楽プロデューサー・Jeff Miyahara氏と初タッグを組み、ひたむきに夢を追いかける彼を無償の愛で見守る女性の気持ちを歌った壮大なラブバラードが誕生した。

 柴咲は「優しく感情を揺さぶるメロディーで、私自身もとても心が揺り動かされました。歌っていて本当に気持ちよかったですし、何度でも歌いたいと思いました」と充実感をにじませ、Miyahara氏も「その声、表現力、表情、空気感、どれをとっても柴咲コウさんでないと持ち得ない唯一無二のものであり、歌は、彼女でないと表現できない歌だと感じました」と太鼓判を押した。

 初公開されたアーティスト写真には、ビクターが柴咲の音楽を全面バックアップする決意表明として、「VICTOR KO MUSIC,KO LIFE.」のメッセージを投影。柴咲は「これから自分の世界観というものをもっと積極的に打ち出していきつつ、新たなチームと共に培っていけたら」と新天地での気持ちを新たにした。



オリコントピックス