• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】“キング”カズ、ブラジル時代の「味」懐かしむ

【動画】“キング”カズ、ブラジル時代の「味」懐かしむ

 サッカーワールドカップブラジル大会親善大使に任命された、元日本代表でJリーグ横浜FCに所属する三浦知良選手が、同大会に合わせて放送される『太陽のマテ茶』新CMで、ブラジル時代を懐かしむ姿を見せている。

 同CMは、ブラジルに15歳で単身サッカー留学していた三浦選手が、当時飲んでいたというマテ茶の思い出をはじめ、サッカーに対する熱い気持ちを語るなどドキュメンタリータッチで描かれている。

 32年前にブラジルで過ごした懐かしい日々を語る「カズ×32年前×マテ茶」編、郷土料理“シュラスコ”に舌鼓を打つ「カズ×シュラスコ×マテ茶」編ともに14日から全国で放送開始。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス