アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 大島優子、父からの手紙に感激「初めてです」

大島優子、父からの手紙に感激「初めてです」

 きょう9日に東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業する大島優子(25)が、同日に放送されたフジテレビ系『HEY!HEY!HEY!特別編さよなら大島優子AKB48ラストステージ生中継SP』(後7:00〜)に出演。番組で父親からのメッセージが朗読されると、「お父さんからメッセージをいただいたのは、初めてです」とサプライズを喜んだ。

◇朗読された手紙全文

 優子へ

 まずは一言「お疲れ様!」

 約8年という長い月日、今振り返るとあっという間でした。

 学校が終わってからすぐ秋葉原まで行き終電での帰りを駅まで迎えに行っていた日々が、昨日のことのように思い出します。

 子供の頃に足を踏み入れた芸能。仕事をさせて頂くことも数多くはありませんでしたが、一生懸命に取り組み、その姿を見ていることがうれしかったなぁ。ただ、学校へ行くのも友達と遊ぶのも大好きな優子を見ていると、将来本気で芸能人になることを目指しているとはお父さん思っていませんでした。

 AKBに入る前、「もう芸能界辞める!」と今まで日焼けする事が出来ず我慢していたから高校1年生の夏は思いっきり日焼けをしていましたよね。

 それが翌年ご縁がありAKB活動をさせていただくことになり、この8年間で本当に成長したと思います。

 自分の夢をしっかり持ち本気で夢を追いかける優子にお父さんも元気を貰い、優子の夢がお父さんの夢にもなり、一緒に歩ませていただけたみたいで本当に幸せです。

 そして今の「大島優子」があるのは、全て応援してくださるファンの皆様、メンバー、スタッフ、関係者ほか携わっていただいた全ての方々のおかげだと感謝致します。ありがとうございました。これからも大島優子を支えていただけるよう、よろしくお願い致します。

 最後に一言「優子ありがとう!」

追伸

 「チビ父のせいで優子もチビになっちゃってゴメンネ!」

⇒【写真特集】フライングにも挑戦!優子、念願の卒業セレモニー



オリコントピックス