• ホーム
  • 音楽
  • 松井玲奈、乃木坂新曲で最前列デビュー センターは2作連続で西野七瀬

松井玲奈、乃木坂新曲で最前列デビュー センターは2作連続で西野七瀬

 アイドルグループ・乃木坂46が11日、レギュラー番組『乃木坂って、どこ?』(毎週日曜 深0:00 テレビ東京系)で9thシングル(タイトル未定、7月9日発売)の選抜メンバー17人を発表。AKB48グループからの交換留学生でSKE48兼任の松井玲奈(22)が初選抜入りした。

 松井が公演で不在のなか、今作のフォーメーションとなる1列目5人、2列目5人、3列目7人を3列目から一人ずつ発表。1列目左端のポジションとなった松井は、VTRで「選抜メンバーに入れていただけたので、乃木坂メンバーとして頑張っていけたら」と抱負。「『乃木どこ』でいつもヒット祈願企画をやるじゃないですか。滝に打たれたりとか、バンジーを飛んだりとか。乃木坂になったからには身を粉にしてでも、参加できたらなと思っております」とコメントした。同じく交換留学生としてAKB48チームB兼任となった生駒里奈(18)は、前作の1列目から2列目に下がった。

 センターは前作「気づいたら片想い」(4月発売)に引き続き、2作連続で西野七瀬(19)に決定。控えめな性格だけに「2回目となったら、ファンの方の目も厳しくなるんじゃないかってすごく怖い」と不安を口にし、ポロポロと大粒の涙をこぼした。これまで全シングルで選抜入りしていた生田絵梨花(17)は進学準備のため、来月15日の劇場公演千秋楽後から一時休業し、今作には参加しないことを表明している。

 なお、生駒がAKBの新曲(タイトル未定、8月発売予定)で選抜入りするためには、『第6回AKB48選抜総選挙』(6月7日開票、東京・味の素スタジアム)で上位16人に選ばれる必要がある。

■乃木坂46 9thシングル選抜メンバー(立ち位置順)
3列目:衛藤美彩、井上小百合、斉藤優里、星野みなみ、大和里菜(初)、堀未央奈高山一実
2列目:若月佑美秋元真夏桜井玲香、深川麻衣、生駒里奈
1列目:松井玲奈(初)、白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未松村沙友理
※前2列が十福神(フロントメンバー)、(初)=初選抜



関連写真

  • 乃木坂46の9thシングルの選抜メンバー入りが発表されたSKE48兼任の松井玲奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 2作連続でセンターに起用された西野七瀬 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス