アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • つんく♂、道重の卒業“美学”に親心 「彼女の卒業までさらなる応援を」と呼びかけ

つんく♂、道重の卒業“美学”に親心 「彼女の卒業までさらなる応援を」と呼びかけ

 モーニング娘。’14の8代目リーダー、道重さゆみ(24)が今秋のツアーを最後にグループを卒業することを発表したことを受け、プロデューサーのつんく♂(45)がグループの公式サイトを通じてコメントを発表した。

 つんく♂は「彼女はモーニング娘。の歴史の中で『4118日』(2014年4月29日現在)と、このグループに一番長く在籍してきました」と紹介。「リーダーとしてもメンバーとしても過去に無い『シングル曲5作連続初登場1位』という記録にも立ち会いました」とその功績をたたえた。

 「確かにグループとしては、9期以降の若手ばかりになるので、少々以上の不安もあります」と率直な心境を明かしたつんく♂。「そして、きっとまもなく入ってくるだろう新メンバーにも教えてやってほしい事もたくさんあります」との思いを吐露するも、道重の「リアルにかわいいうちに卒業したいんです」「グループが盛り上がってきている『今』卒業したいんです」という本人の“美学”を明かし、理解を示した。

 さらに、「こういうロックな考え方は私的にもすごく大好きで、実際は2年近く今後どうしていくか話しあってきました」と経緯を説明。「結果、いろんな記録も更新している中、今年が道重にとって一番ベストな卒業タイミングであると思い、この秋の卒業を決定しました」と明かした。

 メンバーには、道重の意思で前夜に伝えていたといい、「ファンの皆様には地元山口県から発信したいというのもあって、本日のライブ中に発表することとなりました」と報告。最後は「卒業までそんなにたっぷり時間があるわけではありませんが、短いわけでもありません」と綴ると「ここまで作ってきた伝説以上の伝説が残せるようなモーニング娘。に仕上げて、卒業していくこととなるよう、皆様もどうか彼女の卒業までさらなる応援の程、よろしくお願いします!」と呼びかけた。



オリコントピックス