アニメ&ゲーム カテゴリ

【オリコン】『アナ雪』サントラも好調3位 『タイタニック』以来の6週連続TOP10

 日本国内の興行収入が公開37日間で100億円を突破した、大ヒット中のディズニー映画『アナと雪の女王』が、CDでも快挙を達成した。サントラ盤『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック』(3月12日発売)が週間1.7万枚(累計13.0万枚)を売り上げ、4/28付週間アルバムランキング3位に入り、映画サントラ盤では『タイタニック』以来、15年10ヶ月ぶりとなる6週連続TOP10入りを果たした。

 本作は、Wヒロインの一人、エルサ役のイディナ・メンゼルが歌う主題歌「レット・イット・ゴー」、日本版主題歌としてMay J.が歌う「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(エンドソング)」などを収録。映画公開週の3/24付で週間9位(前週190位)を記録してから週を追うごとに5位→4位→3位→2位と順位を上げ、今週付でも3位に踏みとどまった。

 映画サントラ盤(邦画も含む)としては、米人気ラッパー・エミネム主演映画の『8マイル 〜ミュージック・フロム・アンド・インスパイアード・バイ・ザ・モーション・ピクチャー』が記録した5週連続TOP10入り(2003年6/2付〜6/30付)の記録を更新。セリーヌ・ディオンが歌った主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン〜タイタニック・愛のテーマ〜」を収録し、ミリオンセラー(累計141.9万枚)となった『タイタニック』(1998年4/6付〜6/29付)以来、15年10ヶ月ぶりとなる6週連続TOP10入りとなった。

 同日付ランキングでは、同映画の日本版主題歌「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」の[Heartful ver.]を収録した、May J.のカバーアルバム『Heartful Song Covers』(3月26日発売)が週間1.4万枚(累計7.8万枚)を売り上げ、4位にランクイン。

 4/7付から4週連続TOP10入りを果たしたMay J.は「たくさんの子どもたちから“応援しています!”という声をいただくようになりました。改めて、小さい頃から夢だったディズニー映画の主題歌を歌わせていただき、とてもうれしく思っています」とヒットを実感している。

●6週連続(以上)TOP10入りした映画サントラ(最近5作)
『稲村ジェーン』サザンオールスターズ&オールスターズ:90年9/10付〜11/12付(10週)
『ボディガード』ホイットニー・ヒューストン他:92年12/14付〜93年4/19付(19週)
『7月7日、晴れサウンドトラック』DREAMS COME TRUE:96年4/15付〜6/3付(8週)
『タイタニック』サウンドトラック:98年4/6付〜6/29付(13週)
『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック』Various Artists:14年3/24付〜4/28付(6週)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧

関連写真

  • 映画サントラ盤では『タイタニック』以来15年10ヶ月ぶりに6週連続TOP10入りした『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック』
  • 日本版主題歌を歌うMay J.もヒットに大喜び

オリコントピックス