アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 元モー娘。市井紗耶香、大人AKB落選を報告「初心を見つめ直すことが出来た」

元モー娘。市井紗耶香、大人AKB落選を報告「初心を見つめ直すことが出来た」

 期間限定で30歳以上のAKB48新メンバーを募集する『大人AKBオーディション』の3次選考が12日行われ、元モーニング娘。市井紗耶香(30)が14日付けの自身のブログで落選を報告した。

 「オーディション結果」と題したエントリーで市井は、「ご報告遅くなりました。大人AKB48オーディション最終選考、一生懸命がんばりましたが落選してしまいました」と報告。「とても残念ですが、今回のオーディションのチャンスを頂いたことによって、自分自身の初心を見つめ直すことが出来ました」と現在の心境を明かした。

 「大人AKBオーディションに参加させて頂き、本当にありがとうございました!」と感謝した市井。「合格した方には、今回オーディションを受けた方々の分まで、ぜひ頑張って頂きたいです!」とエールを送っている。

 3次選考には、お笑い芸人のキンタロー。(32)、アニメ『テニスの王子様』の竜崎桜乃や、アニメ『ハチミツとクローバー』シリーズの山田あゆみなどの声を務める、人気声優の高橋美佳子らが挑んでいたが落選していた。

 市井は3次選考後の12日夜、ブログを更新しするも、「最終選考、行ってきました!緊張した…」とだけつづり、合否は明かさず。一夜明けた13日もブログを更新したが、オーディションに触れず“沈黙”を続けていた。



オリコントピックス