• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】乃木坂46、自己最高初動45.8万枚で7作連続首位

【オリコン】乃木坂46、自己最高初動45.8万枚で7作連続首位

 アイドルグループ・乃木坂46の8thシングル「気づいたら片想い」(2日発売)が初週45.8万枚を売り上げ、4/14付週間ランキング首位に初登場した。首位獲得は2ndシングル「おいでシャンプー」(2012年5月発売)から7作連続通算7作目。

 デビュー曲「ぐるぐるカーテン」(2012年2月発売)から新曲をリリースするたびに伸ばしてきた初週売上は、前作「バレッタ」(昨年11月発売)の39.5万枚を6万枚以上更新し45.8万枚に。順調に“上り坂”を駆け上がっている。

 本作では、1期生の西野七瀬(19)が4代目センターに就任。初代センターの生駒里奈(18)は、交換留学生として“公式ライバルグループ”AKB48のチームBを兼任し、『AKB48選抜総選挙』(6月7日、東京・味の素スタジアム)に立候補するなどして話題を呼んでいる。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


オリコントピックス