• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • タッキー、『滝沢歌舞伎』海外公演に意欲「チャンスあれば」

タッキー、『滝沢歌舞伎』海外公演に意欲「チャンスあれば」

 俳優の滝沢秀明(32)が7日、東京・新橋演舞場で『滝沢歌舞伎2014』初日公演前に会見を行った。2006年春に『滝沢演舞城』としての初演以来、今年で9年目を迎える同公演に滝沢は「ここまで続くとは思わなかったのでうれしい」と感無量。海外進出の願望を聞かれると「『滝沢歌舞伎』と名乗りながら音楽などで洋モノも取り入れているので、いずれはいきたい。チャンスがあればもちろん」と意欲を見せつつ、「焦っても仕方ないのでゆっくり丁寧にいこうかな」と照れ笑いした。

 今年は、福岡・博多座との2都市連続公演が初めて実現。自身の誕生日でもある3月29日には、わざわざ博多まで相方・今井翼が内緒で来たといい、「ステージ上でお客さんを見ていたら、ごつい男がいて、みたことあるなと思ったら翼でした」と明かした。翼からは劇中で見せる恒例の裸姿について「腹筋いいよ〜って(言われた)」と照れると、報道陣から「翼自身が(誕生日)プレゼント?」と聞かれ、「首にリボンはつけてなかったですけど」と茶目っ気たっぷりに答えていた。

 同公演は第1部ではフライングやアクション、大勢での和太鼓演奏、アレンジを加えた歌舞伎の名場面の再現。第2部では源義経の生涯と伝説を描いた壮大な歴史絵巻を送る『スーパーエンターテイメント』となっている。5月4日の夜の部では上演通算450回を達成。「歌舞伎は日本のエンターテインメント。歌舞伎に触れたことのない方々の入り口になれば」と呼びかけていた。

オリコントピックス

 を検索