アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB総選挙 立候補受付開始 佐々木優佳里ら11人が一番乗り

AKB総選挙 立候補受付開始 佐々木優佳里ら11人が一番乗り

 人気アイドルグループ・AKB48の『第6回選抜総選挙』(6月7日開票、東京・味の素スタジアム)の立候補受付が31日午後4時半からスタートした。

 昨年に引き続き立候補制が導入され、総選挙に出馬意思があるメンバーはAKB48、SKE48NMB48HKT48の各劇場に設置された届出所に「選抜総選挙候補者届出書」を提出する。

 AKB48の出馬一番乗りは、2011年にCGアイドルとして話題となった「江口愛実」の声を担当した佐々木優佳里(昨年圏外)。昨年一番乗りだったSKE48の終身名誉研究生の松村香織(昨年24位)、前回16位で初の選抜メンバーに選ばれた須田亜香里のほか、SKE48の山下ゆかり、谷真理佳、NMB48の山岸奈津美、村上文香、HKT48の宮脇咲良、田島芽瑠、朝長美桜、岡田栞奈の11人が午後4時33分に同刻で届出が受理された。

 立候補資格を有するのは(1)AKB48・SKE48・NMB48・HKT48在籍メンバー(今年3月22日までに卒業発表をしたメンバーを除く) (2)海外に専任移籍した元AKB48メンバー(仲川遥香・近野莉菜)のいずれかを満たすメンバー。大島優子や昨年初参戦した卒業生は参加資格を持っていないが、AKB48チームBを兼任する乃木坂46生駒里奈は権利を持つ。受付期間は4月6日午後11時まで。



オリコントピックス