アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ハロプロメンバーによる3組の新ユニット誕生

ハロプロメンバーによる3組の新ユニット誕生

 ハロー!プロジェクトのメンバーを中心とした“SATOYAMA SATOUMI movement”から新ユニットの結成が発表された。小田さくら(モーニング娘。’14)と金澤朋子(Juice=Juice)によるデュオ「ODATOMO」など計3組で、今月29日(土)と30日(日)に開催される『Hello! Project ひなフェス 2014 〜Full コース〜』でお披露目される。

【写真】その他の写真を見る


 ハロー!プロジェクトらが所属するアップフロントグループによるプロジェクト“SATOYAMA SATOUMI movement”。忘れられかけている里山、里海の魅力を再発見しようという趣旨で、一昨年からスタートした。そのイメージソングを歌うユニットとして、ハロプロメンバーを中心としたシャッフル・ユニットも続々と誕生。和田彩花(スマイレージ)と鞘師里保(モーニング娘。’14)による「ピーベリー」はメジャーデビューも果たしている。

 今回、結成された新ユニットは「さとのあかり」「トリプレット」「ODATOMO」の3組。

「さとのあかり」は、佐藤優樹(モーニング娘。’14)、勝田里奈(スマイレージ)、植村あかり(Juice=Juice)の3人組。その楽曲『嗚呼、素晴らしき日々よ』について植村は「『当たり前のことが、とても幸せなことばかりなんだよ』ということを忘れずに、365×あと何年生きていられるかとか、その生きている間に何ができるかを、改めて考えることができるし、『たった一度の人生を大事に生きていこう』という強い気持ちが込められた曲だと思います」と紹介する。

 工藤 遥(モーニング娘。’14)、岡井千聖(℃-ute)、高木紗友希(Juice=Juice)による3人組は「トリプレット」。メンバー最年長の岡井は、このユニットについて「歌唱力の強いメンバーだと思います!」と自信を持つ。3人による楽曲『Dream Last Train』については、「この曲は幅広い年代の方に共感してもらえる曲だと思います! 『今の自分に納得するんじゃない!』っていうメッセージ性のある曲です!」と紹介する。

「ODATOMO」は、小田さくら(モーニング娘。’14)と金澤朋子(Juice=Juice)によるデュオ。金澤は「小田さくらさんはとても歌が上手で、大人っぽい声なイメージがあるので、『金澤も負けてられないぞ!』と、どきどきする部分もあるのですが…いい刺激を受けてさらに成長できるよう、頑張ります」と抱負を語った。また楽曲『木立を抜ける風のように』について小田は、「曲のテーマは“春の旅立ち”で、旅立つ女の子の不安な気持ちなどが歌詞になっているので、皆さんにも共感していただけるところも多いのではないかと思います」とアピールした。

 この3組の新ユニットは、今月29日(土)、30日(日)に神奈川・パシフィコ横浜展示ホールA/ ホールBにて開催される、『Hello! Project ひなフェス 2014 〜Full コース〜』にて初披露される。さらに同会場ホールDにて開催される無料イベント『SATOYAMA&SATOUMI×MUSIC FESTA』にも出演する。

 また3組の新曲を収めたCD+DVDが4月23日にリリース。上記イベント会場で先行発売される。



関連写真

  • “SATOYAMA SATOUMI MOVEMENT”から誕生した新ユニット「ODATOMO」。Juice=Juice・金澤朋子(左)と小田さくら(モーニング娘。’14)の2人組だ。
  • 新ユニット「さとのあかり」。(左から)佐藤優樹(モーニング娘。’14)、勝田里奈(スマイレージ)、植村あかり(Juice=Juice)。
  • 新ユニット「トリプレット」。(左から) 岡井千聖(℃-ute)、工藤 遥(モーニング娘。’14)、高木紗友希(Juice=Juice)。
  • 4月23日に発売される3組の楽曲が収録されたCD+DVD。

提供元:Deview

オリコントピックス