• ホーム
  • 映画
  • ギンコの旅が深夜に再び 『蟲師』2期は4・4から

ギンコの旅が深夜に再び 『蟲師』2期は4・4から

 2005年秋に放送され人気を博したアニメ『蟲師』(原作:漆原友紀)の2期が、TOKYO MXなどで4月4日からスタート(ABC 朝日放送は9日)。ギンコの蟲とヒトを繋ぐ物語が、深夜に再び帰ってくる。

 原作は1999年から2008年まで『月刊アフタヌーン』(講談社)などで連載。2007年にはオダギリジョー主演で実写映画化もされた。

 “蟲”とは、およそ遠しとされしもの──下等で奇怪、見慣れた動植物とはまるで違うとおぼしきモノたち。そして、ヒトと蟲との世を繋ぐ者が“蟲師”。視聴者は、ある体質から一つの土地に留まれない蟲師のギンコとともに旅をし、蟲が引き起こすさまざまな現象をひも解いていく。

 スタッフは前期同様、監督・シリーズ構成は長M博史氏、キャラクターデザイン・総作画監督は馬越嘉彦氏など。アニメーション制作はアニメーションスタジオ・アートランド。ギンコの声優も引き続き中野裕斗が務め、視聴者を物語へ誘うナレーションは土井美加が担当する。

 『蟲師 続章』の放送は、TOKYO MX(4月4日スタート、毎週金曜 深0:00〜)、群馬テレビ(4月4日スタート、毎週金曜 深0:00〜)、とちぎテレビ(4月4日スタート、毎週金曜 深0:30〜)、BS11(4月4日スタート、毎週金曜 深0:00〜)、ABC 朝日放送(4月9日スタート、毎週水曜 深2:14〜)。

 また、今年1月4日に放送された「蟲師 特別篇『日蝕む翳』」のDVDとBlu-rayは4月23日に発売。初回特典には、キャラクターデザイン馬越氏の書き下ろしイラストカードや、特製ブックレットがつく。

 【アニメ公式サイト】http://www.mushishi-anime.com/



関連写真

  • ギンコが再びアニメに 『蟲師 続章』キービジュアル(C)漆原友紀/講談社・アニプレックス
  • 年明けに放送された特別篇『日蝕む翳』(C)漆原友紀/講談社・アニプレックス
タグ

オリコントピックス