• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB高城亜樹、同期・野中の卒業に落胆 6期生残り一人に…

AKB高城亜樹、同期・野中の卒業に落胆 6期生残り一人に…

 人気アイドルグループ・AKB48高城亜樹が1日、東京・ヴィーナスフォートでペットファッションブランド『Vivre(ビーブル)』発表記念イベントに出席。6期生唯一の同期であった野中美郷がきのう28日に卒業を電撃発表したことに、高城は「(野中から)聞いていなかった」と落胆し、「直接会って話したい」と心境を吐露。それでも「本人が決めたことなので全力で背中を押したい」とエールを送った。

【写真】その他の写真を見る


 高城と野中は、2008年に6期生オーディションに合格。高城は「AKB48として6年目になるので、もうどこかのタイミングで決断しないといけないと」と理解を示し、「6期生が一人になるのは寂しいけれど、みちゃ(野中)の分も受け継いで頑張っていきたい」と前向きに語った。

 高城は同ブランドのプロデュースを担当。イベントには愛犬のチワワ2匹も一緒に登壇した。

関連写真

  • 同期・野中美郷の卒業について心境を明かしたAKB48の高城亜樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 愛犬も一緒に登場 (C)ORICON NewS inc.
  • ペットファッションブランド『Vivre(ビーブル)』発表記念イベントに出席した高城亜樹 (C)ORICON NewS inc.
  • ペットファッションブランド『Vivre(ビーブル)』発表記念イベントに出席した高城亜樹 (C)ORICON NewS inc.
  • ペットファッションブランド『Vivre(ビーブル)』発表記念イベントに出席した高城亜樹 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索