• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】芳賀優里亜、舞台あいさつで涙 初フルヌードは「潔く脱ぎました」

【動画】芳賀優里亜、舞台あいさつで涙 初フルヌードは「潔く脱ぎました」

 女優の芳賀優里亜(26)が22日、都内で行われた映画『赤×ピンク』の初日舞台あいさつに出席。同作でフルヌードに初披露した芳賀は「最初は不安もありましたし葛藤もありました」と胸中を吐露した。

【写真】その他の写真を見る


 撮影前にはメガホンをとった坂本浩一監督(43)と入念な打ち合わせをしたといい、「作品にかける気持ちと監督の人柄に惚れ込んで覚悟ができました。潔く脱ぎました」。さまざまな思いが去来したのか、最後には涙をみせる一幕もあった。

 直木賞作家・桜庭一樹氏の初期傑作小説を実写化した同作は、非合法ガールファイトで戦う少女たちの姿を描き出すアクションドラマ。「少女から大人の女性への成熟」がメインテーマの作品を演じきり、芳賀は「フルヌードを改めて見て、(自分の体が)大人になったなと思いました」と頬を赤らめていた。

 舞台あいさつにはほかに、多田あさみ水崎綾女小池里奈榊英雄が出席した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『赤×ピンク』初日舞台あいさつに赤のドレスで登場した主演の芳賀優里亜 (C)ORICON NewS inc.
  • 女性同士の濃厚ラブシーンや激しいアクションに挑んだ女優陣(左から)小池里奈、水崎綾女、芳賀優里亜、多田あさみ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)坂本浩一監督、小池里奈、水崎綾女、芳賀優里亜、多田あさみ、桜庭一樹氏、榊英雄 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『赤×ピンク』初日舞台あいさつに登壇した小池里奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『赤×ピンク』初日舞台あいさつに登壇した水崎綾女 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『赤×ピンク』初日舞台あいさつに登壇した多田あさみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス