• ホーム
  • 映画
  • 【動画】渡辺麻友、自画自賛交えて映画アピール「集中力が私に似てる」

【動画】渡辺麻友、自画自賛交えて映画アピール「集中力が私に似てる」

 人気アイドルグループ・AKB48渡辺麻友が21日、東京・品川アクアスタジアムで行われた映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』(11月1日公開)ジャパンプレミアに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作で知恵の神アテナと人間のハーフ・アナベスに声を当てた渡辺は、「アナベスは知恵と機転が効くので、さまざまなピンチを一気に凌げるのが、すごいうらやましい」といい、自身との共通点を問われると、「とてもしっかり者で戦うシーンでは、すごい集中力を発揮する。その姿がライブ前の私に似てるんじゃないかな」と自画自賛を交えてアピールしていた。

 渡辺がキャラクターとの共通点を挙げるなか、海神ポセイドンと人間の間に生まれた主人公を演じた声優の宮野真守は、「苦手ではないけど、泳げないんですよ。ポセイドンの息子なのにすいません…」と告白。同席した千葉県・船橋市の非公認ご当地キャラ・ふなっしーに対して「泳げるの?」と話題をふると、ふなっしーは「もちろんなっしー!」と威勢よく返答。会場のプールに飛び込もうと柵に足をかけ大暴走すると、渡辺と宮野がすかさず「変なニュースになっちゃうから!」と必死に止めて観客たちを笑わせていた。

 同作で、ゆるキャラ史上初の実写映画のアフレコを務めたふなっしーは、「平熱が高くて、時間との戦いだったなっしー」と苦労をにじませ、イベント終盤には「本当にファンタジーの世界は素敵。ぜひお子さんと一緒に見て、そのお子さんが夢を持って育ってそんな素晴らしいお子さんが自分のお子さんを連れてまたこの映画を見て欲しいなっしー!」としっかりとしたコメント。渡辺と宮野から絶賛されたふなっしーは、「僕もファンタジーの端くれなっしー!」と照れながら喜んでいた。



関連写真

  • 映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』のジャパンプレミアに出席した渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • 片足立ちで運動神経アピール?(左から)ふなっしー、渡辺麻友、宮野真守 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』のジャパンプレミアに出席した(左から)ふなっしー、渡辺麻友、宮野真守 (C)ORICON NewS inc.
  • ゆるキャラ史上初の実写映画のアフレコを務めたふなっしー=映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』ジャパンプレミア (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』のジャパンプレミアに出席した声優の宮野真守 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス