• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • NMB48・小林莉加子がじゃんけん大会辞退 足のケガで一時休養

NMB48・小林莉加子がじゃんけん大会辞退 足のケガで一時休養

 NMB48小林莉加子(チームBII)が、足のケガで一時休養することになり、18日に東京・日本武道館で開催される『第4回じゃんけん大会』への出場も辞退することが14日、わかった。本人がNMB48の公式ブログで発表した。

 数ヶ月前から足に違和感を感じ、通院で治療を続けてきたが、「最近は、前より痛みがひどくなってきたので、公演でも足の痛みを我慢してやってきました」と症状は悪化。医師からも「休養をとってちゃんと治した方が良い」と診断されたことから、休養の決断に至ったという。

 「18日のじゃんけん大会も、自分にとって凄くチャンスだと思っていましたが、もし勝ち残っても、足の怪我でご迷惑をお掛けする事を考えると、非常に申し訳なく辞退をさせて頂く事にしました。私にとって、そしてチームBIIにとっても大事な時期なのは分かっていますが、このままだと、みんなに迷惑をかけてしまう事になると思って、休養することを決断しました」と苦しい胸の内を明かしている。

 しばらくは「治療とリハビリに専念」することになるが、「少しでも早く皆さんの前に元気な姿をお見せする事が出来る様に頑張ります。それまで待っていて下さい」と早期復帰への思いを綴っている。

 小林は、『じゃんけん大会』1回戦でAKB48の山内鈴蘭と対戦予定だった。

オリコントピックス

 を検索