• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】『あまちゃん』劇中歌集、朝ドラ史上初1位!

【オリコン】『あまちゃん』劇中歌集、朝ドラ史上初1位!

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の劇中歌15曲を収録した『あまちゃん 歌のアルバム』(8月28日発売)が初週7.4万枚を売り上げ、9/9付週間アルバムランキング1位に初登場した。朝ドラ関連のアルバム首位は、史上初の快挙。同日発売の脚本家・宮藤官九郎が監修・選曲した1980年代のヒット曲集『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ビクター編』も9199枚を売り上げて10位に初登場し、2作同時TOP10入りを果たした。

 『あまちゃん』関連作としては、小泉今日子が役名の「天野春子」名義で歌った挿入歌「潮騒のメモリー」(7月31日発売)のシングル2位、『連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック』(6月19日発売)のアルバム5位を上回り、初の週間1位を獲得。テレビドラマのサントラ盤の首位は、『A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION』(2011年10月発売)に次ぎ、史上2作目となった。

 TOP10入りした2作品のほかにも、同日発売の『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ソニーミュージック編』が7300枚を売り上げて12位。前出のサントラ『連続テレビ小説「あまちゃん」〜』も前週38位→29位に上昇し、8週ぶりにTOP30返り咲き。同日付の週間シングルランキングでは、「潮騒のメモリー」が前週19位→12位に浮上し、シングル・アルバム両ランキングで計5作品がTOP30入りした。

 『あまちゃん 歌のアルバム』には、前出の「潮騒のメモリー」のほか、アメ横女学園芸能コースが歌う「暦の上ではディセンバー」、主人公・天野アキ(能年玲奈)がデビューを目指して在籍していたグループGMTが歌う「地元に帰ろう」、アキ&ユイ(橋本愛)の2人組ユニット・潮騒のメモリーズがお座敷列車で歌った「潮騒のメモリー」など、初CD化音源を含む全15曲が収録されている。

■9/9付週間ランキングTOP100入りした『あまちゃん』関連作品
【アルバム】
1位(初) 『あまちゃん 歌のアルバム』(8/28発売)
10位(初) 『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ビクター編』(8/28発売)
12位(初) 『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ソニーミュージック編』(8/28発売)
29位(38) 『連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック』(6/19発売)
【シングル】
12位(19) 天野春子(小泉今日子)「潮騒のメモリー」(7/31発売)
※カッコ内数字は前週の順位、初=初登場



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • 朝ドラ『あまちゃん』の劇中歌集『あまちゃん 歌のアルバム』
  • 10位『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ビクター編』
  • 12位『春子の部屋〜あまちゃん 80’s HITS〜ソニーミュージック編』

オリコントピックス