歌手で俳優の福山雅治が、絶好調の主演ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系 毎週月曜 後9:00)シリーズを彩ってきた歴代の作品を集約したアルバム『Galileo+』を6月26日に発売することが24日、わかった。ドラマ、映画でヒットを連発する人気シリーズで福山がプロデュースを手がけてきた楽曲を集めた“ガリレオベスト”とも言えそうなコンセプトアルバムには、柴咲コウとのユニット・KOH+が担当する主題歌「恋の魔力」を収録し、初CD化する。 これまでに放送された6話中5話で視聴率20%超えと好調をキープしている『ガリレオ』をはじめ、第1期ドラマ(2007年放送)、映画『容疑者xの献身』(2008年公開)、そして6月29日公開の劇場版『真夏の方程式』で流れる福山プロデュースの音楽作品が、ついに一つのアルバムになる。

この記事の画像

  • 福山雅治プロデュースの『ガリレオ』コンセプトアルバム『Galileo+』を6月26日に発売
  • アルバム『Galileo+』ジャケット初公開
  • 6月26日に同時発売されるDVD『福山☆冬の大感謝祭 其の十二』ジャケット
  • Galileo+_Fukuyama_アー写A
  • KOH+のボーカル・柴咲コウ
  • HARA+のボーカル、KARAのハラ
  • A-Lin+のボーカル・A-Lin

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索