アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • エイベックス、5年ぶりオーディションでグランプリ3名決定

エイベックス、5年ぶりオーディションでグランプリ3名決定


 今年創立25周年を迎える大手レコード会社・エイベックスが5年ぶりに行った歌手や俳優発掘を目的とした大型オーディション『avex audition MAX 2013』決勝大会が17日、東京・SHIBUYA-AXで開催された。この日集まった22人のファイナリストの中から、アーティスト部門で大阪府在住の手島章斗さん(19)と沖縄県在住のダイアン・ケルフーンさん(16)が、アクター部門で北海道在住の高校生・佐藤友佑さん(16)がグランプリに輝いた。

【写真】その他の写真を見る


 昨年11月下旬から日本やアメリカを始めとした58の国と地域で募集を開始し、全国7都市、海外5都市で行われた同オーディションには総勢1万6766人が参加。アーティスト部門でグランプリに輝いた手島さんは「とれると思ってなかった。これから頑張っていきます」と驚きつつも「ビックアーティストになる!」と宣言。「ドームツアーがしたい」と目標高く夢を明かした。

 同じアーティスト部門で名前を呼ばれたダイアンさんは「第2のレディー・ガガになる」と自信満々。アクター部門の佐藤さんは「大好きな西島(隆弘)さんの前でこんなすごい賞がいただけてうれしい」と興奮気味に話し、「第2の西島さんになります!」と本人を前に宣誓した。

 同オーディションのオフィシャルサポーターを務めた男女7人組グループ・AAAの西島は「キラキラしてますね。追い抜かれないようにがんばります」と早くもライバル視。同オーディション出身の宇野実彩子は「今も昔も変わってないのは“歌うことが好き”だなってこと。どんなことがあっても自分のやりたいことと、自分の好きな気持ちに自信を持ってほしい」と先輩としてアドバイスを送った。

 アーティスト部門グランプリの2人は、2013年度のメジャーデビューと同社のイベント『a-nation』の出場、アクター部門グランプリの佐藤さんは、動画配信サービス『BeeTV』のドラマ出演と今秋公演のミュージカルの出演の権利が与えられた。

■avex主催の過去の大型オーディション主な出身者
・avex dream 2000 ⇒ 倖田來未
・avex audition 2002 ⇒ 宇野実彩子(AAA)
・エイベックス男募集!オーディション ⇒ 西島隆弘浦田直也日高光啓、興真司郎、末吉秀太(AAA)
・avex audition 2004 ⇒ 伊藤千晃(AAA)
・avex audition 2006 ⇒ 新井ひとみ(東京女子流)、重本ことり(dream 5)。



関連写真

  • (後列)AAA、(前列左から)手島章斗さん、ダイアン・ケルフーンさん、佐藤友佑さん (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)アーティスト部門グランプリの手島章斗さんとダイアン・ケルフーンさん、アクター部門グランプリの佐藤友佑さん (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)アーティスト部門グランプリの手島章斗さんとダイアン・ケルフーンさん、アクター部門グランプリの佐藤友佑さん=『avex audition MAX 2013』決勝大会 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019