• ホーム
  • 芸能
  • USJで史上最長待ち行列発生 後ろ向きジェットコースターに“7時間超”

USJで史上最長待ち行列発生 後ろ向きジェットコースターに“7時間超”

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)で15日より春イベントが始まり、目玉アトラクションの後ろ向き走行ジェットコースター『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜』が一般公開を開始した。同パークによると開演直後の午前9時15分の時点で行列は440分と実に7時間以上に及び、午前11時現在でも450分と史上最長の行列となっている。

 同アトラクションは高さ約43メートルのコース最高地点から最大勾配約60度の角度で後頭部から突き落とされ、上空に放り出される浮遊感をさらに進化。トレインも「究極の刺激と爽快感」という乗車体験で得られる感情をテーマに、ボディカラーをソフトなパープルから、スリルと興奮を高めるレッド&ゴールドに一新、LEDも後ろ向き走行と一目でわかるように新調した。

 USJではきょう午後早めの時間帯で閉園頃に乗車する人が行列に並ぶことになるため、その時点で受付を終了する予定としている。



関連写真

  • 7時間待ち!大人気のアトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜』
  • 後ろ向きジェットコースターは本日お披露目開始
タグ

オリコントピックス