アニメ&ゲーム カテゴリ

氷川、AKB岩佐らバンド「NF10」初披露

 歌手・山川豊水森かおり氷川きよしら7組が出演する「長良グループ 新春演歌まつり」の最終公演が23日、横浜アリーナで行われた。メンバー10人で結成したバンド「NF10(Nagara Family 10)」の演奏を初披露。昼夜2回公演で1万6000人の演歌ファンを沸かせた。

 氷川がボーカル兼カスタネットを務め、山川がアコースティックギター、田川寿美がガットギター、水森がトランペット、森川つくしがキーボード、AKB48岩佐美咲がエレキギター、男性3人組グループ「はやぶさ」のショウヤがコーラス&マラカス、ヒカルがベース、ヤマトがドラム、司会・西寄ひがしがコーラス&リコーダーを担当。悪戦苦闘しながらも故・坂本九さんの「明日があるさ」を演奏した。

 初めてのバンド演奏披露に山川は「正直言って、こんなにまとまるとは思ってもいませんでした。次回は2、3曲は演奏したいし、演歌もやってみたい」と新境地開拓に手応え十分。氷川は「僕も楽器をやってみたいですが、無理ですね」と笑いながらも「でも、太鼓はやってみたい」と意気込み、水森も「今度は和楽器をやってみたいですね」とノリノリだった。

 今年で7回目を迎える同イベントは、今月7日に名古屋・日本ガイシホール、同9日に大阪城ホールでそれぞれ2公演行われ、全6公演で4万3000人を動員した。



関連写真

  • ボーカルは氷川きよし!演歌オールスターバンド「NF10」がライブデビュー
  • 長良ファミリー10人で「明日はあるさ」を披露
  • 7回目の「長良グループ 新春演歌まつり」出演者(前列左から氷川きよし、山川豊、田川寿美、水森かおり 後列左からはやぶさのヤマト、ヒカル、ショウヤ、森川つくし、AKB48の岩佐美咲)

オリコントピックス