アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 染谷将太、セクシー衣装の杏を直視できず

染谷将太、セクシー衣装の杏を直視できず

 女優・モデルの(26)と俳優の染谷将太(20)が21日、都内でWOWOWドラマ『ホリック xxxHOLiC』(24日スタート 毎週日曜 後11:00)の記者会見に出席した。杏は“次元の魔女”、染谷はアヤカシを惹きつける血を持つ高校生を演じる。「杏がアヤカシだったら」と質問された染谷は「きれいなお化けほど怖いものはない。走って逃げると思います」と気後れし、胸元を大胆に開けたアレンジ着物を身にまとったセクシーな杏を直視できなかった。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、人気クリエイター集団CLAMPによる同名コミック初の原作完全実写化作品。物語の主人公は染谷演じる四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)。ある日、“ミセ”と呼ばれる妖しい屋敷に迷い込み、女主人の壱原侑子(杏)と出会う。侑子は、来訪者の願いをかなえる不思議な力を持っており、アヤカシを視る力をなくす対価として、四月一日は“ミセ”で働くことになり、不思議な客や奇怪な出来事に遭遇していく。

 原作コミックの大ファンだったという杏は「まさか自分がホリックの世界に登場できるとは夢のようなお話。うれしかったと同時に大丈夫かなとも思ったけど、うれしさが勝っていた」と笑顔。原作を読み込んで侑子の仕草や指先の動きなどを3次元で再現することに努めたといい、「漫画体型を目指して筋トレで体も2、3キロしぼりました」と徹底して取り組んだ。

 演出した豊島圭介監督も「侑子のキャラクターは杏さんが作り上げてくれた」と感服。撮影は各地の有形文化財などを含めたオールロケで行われ、杏も出来上がりには満足げ。「本当に映像がきれい。2年以上かかったといわれる脚本には、原作のさまざまなエピソードやセリフが散りばめられ、全8話の中にどう収まっているか観てほしい。私もうなる瞬間があった。難しいといわれたクランプ作品の実写化はこうなったかと、堪能してほしい」と思い入れたっぷりに語っていた。

 『ホリック xxxHOLiC』はWOWOWプライムで放送。24日の初回のみ無料放送される。



関連写真

  • (左から)妖怪役の杏と高校生役の染谷将太 (C)ORICON DD inc.
  • セクシーな着物姿を披露した杏 (C)ORICON DD inc.
  • 出演者の(左から)豊島圭介、杏、染谷将太 (C)ORICON DD inc.
  • セクシーな着物姿の杏=WOWOWドラマ『ホリック xxxHOLiC』記者会見 (C)ORICON DD inc.
  • 大胆な衣装の杏を直視できず…染谷将太=WOWOWドラマ『ホリック xxxHOLiC』記者会見 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス