武井咲、今年は「やりたいことやる」

 女優の武井咲(19)が10日、都内で行われた『はたちの献血キャンペーン』の発表会に出席した。今年の抱負を聞かれた武井は「やりたいことをやる!」と力強く宣言。「今まで周りの方々に支えられてきたけど、そこに自分自身の意思を見失いかけたことがあって、それじゃいけないなと」と語り、「今年は自分の意思をちゃんと伝えてやりたいことやって勉強していきたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 イベントでは、ラジオパーソナリティの山本シュウから武井に献血に関するクイズも出題。「10代20代の献血者数は何%減少したか」という問題にちなみ、「咲ちゃんの恋愛への意識は何%減少した?」との質問が飛び、武井は「だいぶ下がってます」と苦笑い。「今はお仕事が楽しいです。お仕事してないとウズウズする」と笑顔で明かした。

 10、20代の献血者数が減少傾向にあることから、今年20歳を迎える武井が同キャンペーンキャラクターに就任。武井は献血に対して興味津々で「この仕事をいただいて、献血の大事さを知れたので、同世代の方にしっかりと伝えていきたい」と真剣に語っていた。



関連写真

  • 『はたちの献血キャンペーン』の発表会に出席した武井咲 (C)ORICON DD inc.
  • 司会・進行の小林麻耶アナウンサー(左端)、山本シュウ(左から2番目)も登壇 (C)ORICON DD inc.
  • 『はたちの献血キャンペーン』の発表会に出席した小林麻耶アナウンサー (C)ORICON DD inc.
  • 『はたちの献血キャンペーン』の発表会に出席した山本シュウ (C)ORICON DD inc.
  • 『はたちの献血キャンペーン』の発表会に出席した武井咲 (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス