アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン年間】乃木坂46、新人セールス1位 AKB関連グループ初

【オリコン年間】乃木坂46、新人セールス1位 AKB関連グループ初

 オリコン年間ランキングの新人セールス部門では、AKB48の“公式ライバル”として2月にデビューしたアイドルグループ・乃木坂46が年間総売上8.7億円を記録。AKB48関連グループとしては、NMB48が昨年記録した4位を上回り、初の同部門1位となった。

 乃木坂46は新人部門の「作品別シングル売上金額」TOP3を独占。今年の新人No.1シングル「走れ!Bicycle」(24.1万枚・8月発売)、指原莉乃との同日発売対決で話題となった「おいでシャンプー」(22.1万枚・5月発売)、デビュー曲「ぐるぐるカーテン」(21.1万枚・2月発売)が3作とも年間2.9億円を売り上げた。

 なお、「作品別アルバム売上金額」では、家入レオの1stアルバム『LEO』が2.4億円(7.1万枚・10月発売)を売り上げて1位となった。

【新人アーティスト別売上金額ランキングTOP3】
1.乃木坂46…8.7億円(67.3万枚)
2.家入レオ…3.7億円(16.2万枚)
3.A.B.C-Z…3.6億円(13.4万枚)
※シングル+アルバム+ミュージックDVD+ミュージックBDの総売上金額


>> 2012年年間ランキング特集TOP
シングルTOP100アルバムTOP100アーティストトータルセールスTOP5【動画】AKB48のコメント映像


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス