三代目JSB、新曲ジャケット&MVは2作連続で蜷川実花作品

 7人組ダンス&ボーカルユニット・三代目J Soul Brothersが新曲「Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜」(11月21日発売)のジャケットとミュージックビデオ(MV)を初公開した。

 シングルでは自己最高の売上を記録した前作「0〜ZERO〜」(8月発売・累積売上13.9万枚)のリード曲「花火」に続き、ジャケット・MVともに映画『ヘルタースケルター』などで話題の蜷川実花氏が担当。涙をこぼすシーンではメンバー全員が苦戦を強いられたものの、過去に例を見ないほど踏み込んだ作品になったという。

 タイトルの「雪」=「白」のイメージと、蜷川監督特有のカラフルで色鮮やかな世界が融合。前作「花火」は女性目線からの恋愛模様を描いた詞の世界だったが、今作は一転、男性目線。お互い惹かれあいながらも、想いを重ね合わせることができない男女の姿を鮮明に映し出し、「花火」の続編とも言うべき作品に仕上がった。

⇒⇒ 三代目J Soul Brothersのチケット発売情報

関連写真

  • 「Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜」CD+DVD盤
  • 「Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜」CD盤

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索