【AKBじゃんけん大会】大島優子、今年も選抜落ち「3度目の正直」ならず

 AKB48の29thシングル(12月発売)を歌う選抜メンバー16人を決める『第3回じゃんけん大会』が18日、東京・日本武道館で行われ、「選抜総選挙」1位の大島優子(23)が3回戦で敗退。過去2年、5位、7位とベスト8入りしている強運の持ち主、前田亜美(17)に2年連続で敗れ、初のじゃんけん選抜入りを目前で逃した。

 初戦(2回戦)で倉持明日香(23)を撃破し、3年連続の初戦敗退を免れた大島は「3度目の正直として、今回は選抜入りを目指して頑張る」と奮起していたが、前回の初戦で対戦して敗れた前田に再び負けて「来年頑張ります」。人気ナンバーワンの優子をもってしても、運を味方につけられなかった。

>>【写真特集】第3回女王は“次期エース”島崎遥香! じゃんけん大会の模様

⇒⇒ AKB48のチケット発売情報

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索