アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 「SKE48専用劇場」誕生へ 8・29現劇場千秋楽 珠理奈「夢がかないました」

「SKE48専用劇場」誕生へ 8・29現劇場千秋楽 珠理奈「夢がかないました」

 人気アイドルグループ・AKB48の姉妹グループ、SKE48の専用劇場が名古屋・栄に誕生することが27日、明らかになった。この日のチームS「制服の芽」公演のなかで、現在のSKE48劇場(SUNSHINE SAKAE内2F/SUNSHINE STUDIO)を全面改修し「SKE48専用劇場」とすることが発表された。完成予定日は未定だが、8月29日に最終公演を行い、改修期間中は出張公演を開催する。

 27日はWエースの一角、松井玲奈の21歳の誕生日ということもあり「松井玲奈 生誕祭」として開催。玲奈の好きな新幹線を型どったケーキが用意され、父親からの手紙に思わず感涙したかと思えば、兄からの「お前も頑張れよ!」という短いエールで笑顔に。「根が暗くてネガティブなので“私なんて、私なんて”ってすぐ口に出してしまうんです。でも、もう言いません。前を向いて進んでいきます」と抱負を語った。

 公演終盤には玲奈が「皆さんにサプライズがあります!」と現劇場の大規模リニューアルを発表。3月の公演名『SKE48専用劇場は秋までに出来るのか?』が現実化し、会場は驚きと興奮に包まれた。デビュー以来4年間ステージに立ってきた桑原みずきは「嬉しいけど、ちょっとさみしくない? ずっとここでやってきたき…」と感慨深げに話し、チームS第1期生でリーダーの平田璃香子は「(専用劇場のある)AKBさんも、NMBさんも、HKTさんもみんな毎日のように公演をしているので、ついに私たちも!」と喜びを爆発させた。

 同じく1期生でエースの松井珠理奈は「嬉しくて泣いちゃいました」としみじみ。6月からAKBのチームKを兼任していることから「AKB劇場は入口からAKBワールド全開なのでうらやましいなって思っていたんです」と胸に秘めていた思いも吐露し「夢がかないました」。AKBの全国ツアーで訪れた場所に「今回の出張公演で行けたらうれしいですね」と期待を込めていた。



関連写真

  • SKE48チームS「制服の芽」公演で21歳を迎えた松井玲奈(手前)を祝い抱きつく松井珠理奈 (C)AKS
  • ファンからの新幹線をかたどったケーキを前に涙
  • 21歳の抱負を語った玲奈

オリコントピックス