• ホーム
  • 芸能
  • トヨタとBMW、長期的な提携強化を正式発表 スポーツカーの開発も

トヨタとBMW、長期的な提携強化を正式発表 スポーツカーの開発も

 トヨタとBMWは29日、昨年12月に締結した協力関係を一層強化し、長期的協業関係構築を目指す共同声明に調印したと発表した。強化するテーマは「スポーツカーの開発」、「電動化に関する協業」、「軽量化技術の研究開発」、「FCシステムの開発」の分野。ハイブリッド技術が強みのトヨタ、エンジン技術の開発を得意とするBMWは今後、より強固な“タッグ”を組むことになる。

 共同声明への調印は、BMW本社のあるドイツで実施。BMWのノベルト・ライトホーファー会長は「(トヨタとBMWは)戦略的なビジョンを共有している。両社で力を合わせ、自動車業界をリードしていきたい」とコメント。トヨタの豊田章男社長は「共に尊敬の念を抱いているからこそ、提携合意からわずか半年で、次のステップを踏み出すことができた」と同意し、今後BMWの協力のもと誕生するスポーツカーにも期待を寄せた。

 両社は昨年3月、次世代リチウムイオンバッテリー技術に関する共同研究を開始。また2014年に欧州で販売されるトヨタ車に搭載するディーゼルエンジンの供給契約も締結している。



タグ

オリコントピックス