【オリコン】レディー・ガガ、来日効果で4ヶ月ぶりTOP20

 米人気歌手レディー・ガガのアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』(昨年5月発売・最高位1位)が、来日効果で急上昇した。直近3週で64位→81位→44位と推移していた本作は、最新5/21付週間アルバムランキングで18位にランクイン(累積売上73.0万枚)。今年1/23付で10位を記録して以来、17週ぶりにTOP20に返り咲いた。

 ほかに『ボーン・ディス・ウェイ ザ・リミックス』(昨年11月発売)が前週225位→77位、『ザ・モンスター』(2009年11月発売)が193位→85位と、全3作がTOP100入りした。

 ガガは先週8日夜に5ヶ月ぶり6度目の来日を果たし、10、12、13日の3日間にわたって、さいたまスーパーアリーナで2年ぶりとなる日本公演を行った。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索