アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】AKBさしこ、乃木坂46に初日敗れる 同門対決はまさかのダブルスコア

【オリコン】AKBさしこ、乃木坂46に初日敗れる 同門対決はまさかのダブルスコア

 5月2日に新曲を同日発売したAKB48指原莉乃と“AKBの公式ライバル”乃木坂46の異例の“同門対決”。初日の売上は、乃木坂46がほぼダブルスコアで指原を圧倒した。

 店着初日の5/1付オリコンデイリーランキングで、乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」(ソニーレコード)は初日売上11.1万枚で初登場首位。対する指原のソロデビュー曲「それでも好きだよ」(エイベックス・トラックス)は5.7万枚で2位、5.4万枚もの大差をつけられた。

 両者はAKB48総合プロデューサー・秋元康氏が手がける同門対決。同氏の56歳の誕生日に戦いの火ぶたがきって落とされ、まずは乃木坂46がリードした。“直接対決”効果か、乃木坂46はデビュー曲「ぐるぐるカーテン」(2月発売・累積売上20.6万枚)の初日売上8.5万枚から2.6万枚もセールスを伸ばした。

 なお、来週8日(火)発表のオリコン週間ランキングで乃木坂46が首位となれば、「ぐるぐるカーテン」の2位を上回り、初の首位獲得。指原が首位となれば、ソロアーティストとしてはグループの先輩、前田敦子が「Flower」で記録して以来(昨年7/4付)の首位デビューとなり、結果が注目される。



関連写真

  • 乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」
  • AKB48指原莉乃のソロデビューシングル「それでも好きだよ」

オリコントピックス