• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 美人アナを多数輩出。日本テレビ“イベコン”の強さのヒミツ

美人アナを多数輩出。日本テレビ“イベコン”の強さのヒミツ


写真を拡大する
テレビ番組、イベントなどで幅広く活躍する日本テレビイベントコンパニオンたち。(左から)梅田澪理さん(青山学院大学4年)、上村波留香さん(青山学院大学卒)、藤本真未さん(聖心女子大学3年)。


写真を拡大する
イベコンのメインコスチュームである、クリーム色のスーツに身をつつんだ3人。


写真を拡大する
表彰式のアテンドを行うイベコンたち。


写真を拡大する
受付応対はイベコンの重要業務の一つ。

 日本テレビの番組やイベントなどでアシスタント活動を中心に行う「日本テレビイベントコンパニオン」が、現在29期生の募集を行っている。この通称「イベコン」からは、古くは木佐彩子アナ、久保純子アナ(以上フリー)、中野美奈子アナ(フジテレビ)、 最近では、上田まりえアナ(日本テレビ)、江藤愛アナ(TBS)、松村未央アナ(フジテレビ)など若手人気アナを輩出していることから、志望者の間で注目を集めている。

「日本テレビイベントコンパニオン」は女子大生が中心で約80人弱のメンバーで組織されている。日本テレビの番組アシスタントや各種式典の表彰式やスポーツイベントのアシスタント、新番組発表記者会見の補助業務など、幅広く活動している。

 オーディションを受け、イベコンに合格すると、まず発声、滑舌から、立ち方、マナー、表彰式の動き、メイクなど幅広い研修を受ける。その後、仕事を通じて、丁寧な対応や、ハキハキした話し方、美しい立ち居振る舞いを求められる機会が多い。そのため、メンバーは自然に女性として磨かれていき、出身者には有名企業に就職する人が多い。特にアナウンサーでは、上記・キー局アナだけでなく、地方局も含めると数多くの放送局に人材を送りこんでいることから、志望者の注目度も高い。

 現在、イベントコンパニオンをつとめる梅田澪理さんは「今は就職活動中ですが、活動を通して、人から見てどういう印象になるのか参考になっていることも多いです」と話す。また「女性としての成長にもつながります。普段の生活の中でも歩き方が変わりました」(上村波留香さん)、「受付での対応、式典のアテンドの仕方の研修はすごく勉強になりました」(藤本真未さん)と、学んだことは多いと話すイベコンは多い。

 イベコンの活動をきっかけに、日本テレビの番組に出演する人も。昨年まで2年間、早朝の情報番組『Oha!4』に出演したのは上村さん。「最初はアシスタントで商品紹介のコーナーなどを担当していたんですけど、スポーツニュースなどの原稿も読ませていただくようになりました。『ニュースの内容を奥まできちんと把握して、わからないことがない状態にして読まないと伝わらない』と教わりました」

 また3月までイベコンたちが主役の情報番組『イベコン』も放送。メンバーたちが入れ替わりで毎週出演した。梅田さんは「番組で巨人軍の高橋由伸選手にインタビューしました。インタビューが初体験なのに、有名スポーツ選手のインタビューで、しかも普通では入れないグラウンドに入らせていただいたり、感激しました」と笑顔で語る。

昨年までイベコンで活動したOGのの加藤多佳子さんは、現在、日本テレビ『 シューイチ』にレギュラー出演している。

「日本テレビイベントコンパニオン29期生募集」は現在応募受付中。応募資格は18〜23歳で、身長158cm以上の独身女性。東京近郊在住者。その他の要項は、webデ☆ビュー等で掲載している。

■第29期日本テレビイベントコンパニオン募集 応募要項
http://www.deview.co.jp/ds/search.html?cmd=view&id=11508&data[genres][]=1024

■オーディションニュース、アイドルニュースも満載『WEBデ☆ビュー』HP
http://www.deview.co.jp/

■無料登録で有名芸能プロがスカウト『オリ☆キャス』
http://www.oricas.jp/

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • テレビ番組、イベントなどで幅広く活躍する日本テレビイベントコンパニオンたち。(左から)梅田澪理さん(青山学院大学4年)、上村波留香さん(青山学院大学卒)、藤本真未さん(聖心女子大学3年)。 (C)ORICON DD inc.
  • イベコンのメインコスチュームである、クリーム色のスーツに身をつつんだ3人。 (C)ORICON DD inc.
  • 表彰式のアテンドを行うイベコンたち。
  • 受付応対はイベコンの重要業務の一つ。

提供元:Deview

オリコントピックス