• ホーム
  • 音楽
  • さくら学院、武藤彩未ら3人が卒業「夢に向かって旅立ちます」

さくら学院、武藤彩未ら3人が卒業「夢に向かって旅立ちます」

 12人組アイドルユニット・さくら学院が25日、東京・日本橋三井ホールでライブイベント『2011年度 卒業 〜旅立ち〜』を行い、中学3年生の武藤彩未(15)、三吉彩花(15)、松井愛莉(15)が同ユニットから卒業した。

 ライブ本編後に行われた卒業セレモニーで、さくら学院校長を務める演出家で放送作家の倉本美津留氏が、学院初の卒業生3人に卒業証書を授与。“生徒会長”の武藤が「私たちは自信を持って、この学校は日本一、いや、世界一ステキな学校だって言うことができます」と答辞を読み上げるとメンバー全員が号泣し、会場は感動で包まれた。

 アンコールでは涙をふき、清々しい表情で「旅立ちの日に〜J-MIX〜」「See you...」を力いっぱい歌唱。最後に卒業生が「言葉には表せないほど、感謝でいっぱいです」(松井)、「忘れられない2年間になりました。ファンの皆さん、優しく、温かく接してくれて、ありがとうございました。大好きです!」(三吉)とファンに感謝を述べ、武藤は「これはお別れではありません。私たちは自分の夢に向かって旅立ちます!」と飛躍を誓った。



関連写真

  • 卒業証書を手にする松井愛莉、武藤彩未、三吉彩花(中央左から)
  • 現メンバーでのラストライブを行ったさくら学院
  • 現メンバーでのラストライブを行ったさくら学院

オリコントピックス