• ホーム
  • 芸能
  • 「EXILEをさらに輝かせる」 KEIJI&TETSUYAの夢を追う姿

「EXILEをさらに輝かせる」 KEIJI&TETSUYAの夢を追う姿

 人気ダンスボーカルグループ・EXILEKEIJITETSUYAが、BeeTVで独占配信される『君と僕との約束』でドラマ初主演を務める。新たな才能を開花させるべく、俳優業にも挑戦し、活動の場を広げる2人の原動力は「さらにEXILEを輝かせること」だという。そのための努力は惜しまないといい、日々夢を追い続ける姿があった。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、幼稚園から幼馴染の修司(KEIJI)と陽平(TETSUYA)、そして妹分のサコ(蓮佛美沙子)による青春ラブストーリー。デザイナーになった陽平が自分のお店を持つ事がいつしか3人の夢になり、それが実現する目前に修司が起こした「事件」で白紙に。真相を語らぬまま消えた修司と、借金を抱えながらもゼロから懸命に立ち上がる陽平、そして陽平にいつしか恋心を抱くサコが、再び夢に向かって始動する姿を描いていく。

 今回の役柄が自身とリンクするところが多いと明かす2人。KEIJIが「自分も修司と同じく不器用で熱い方なので、台本を読んだ時、すんなりとイメージが沸きましたね」と語れば、TETSUYAも「修司はまさにKEIJIだと思う。夢を追いかける陽平の姿は僕も近かったから、プライベートでも役でも、かけがえのない存在の関係は変わらなかった」とグループでの友情や絆の強さがプラスに働いたと胸を張った。

 それでも「役者は難しいですね」と腕組みするKEIJI。TETSUYAは共演した蓮佛の演技を引き合いに「若手実力派女優と呼ばれる所以を感じました。感情の出し方や技術的な面も含めて、常に“サコ”と思わせる安定感がありました」と俳優業の奥深さも体感したという。

 2人は、EXILEのパフォーマーとして、エンターテインメント業界の最前線で活躍しているがまだ夢の途中だといい、TETSUYAは「夢はたくさんありすぎる。その一つひとつを、ボヤッとしたままじゃなくて明確にしていくことが必要。夢があればあるほど、人生が豊かになって生きていけると思う」と前を見据えた。

 KEIJIも「夢に向かって本気で行動すれば、壁にぶつかるかもしれない。でも、それに対して100通りの解決法を考えて、常に準備をしていれば、引き寄せられると思う」と熱く語っていた。ドラマ『君と僕との約束』は4月1日よりBeeTVで配信。週1回更新で全12話放送。

EXILEのチケット発売情報
『君と僕との約束』公式サイト



関連写真

  • BeeTVドラマ『君と僕との約束』で主演を務めるEXILEのKEIJIとTETSUYA (C)ORICON DD inc.
  • BeeTVドラマ『君と僕との約束』で主演を務めるEXILEのKEIJI (C)ORICON DD inc.
  • BeeTVドラマ『君と僕との約束』で主演を務めるEXILEのTETSUYA (C)ORICON DD inc.
  • BeeTVドラマ『君と僕との約束』で主演を務めるEXILEのKEIJIとTETSUYA (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス