アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • HKT48「チームH」がお披露目 「博多を代表するアイドルになりたい」

HKT48「チームH」がお披露目 「博多を代表するアイドルになりたい」

 AKB48の姉妹グループで福岡・博多を拠点に活動するHKT48が4日、HKT48劇場にて会見を行い、第一期生16名からなる「チームH」のメンバーを発表した。キャプテンに抜擢された穴井千尋は「びっくりして正直不安ですが、チームHで協力してみんなを支えていきたい」と意気込み、松岡菜摘は「博多を代表するもつ鍋のように、私たちも博多を代表するアイドルになりたいです」と力強く宣言した。

【写真】その他の写真を見る


 会見ではメンバーがそれぞれ自己紹介と「チームH」への意気込みを発表。センターに決定した兒玉遥は「自分にしかない発想、感性で人々を魅了していきたいです」とニッコリ。また、これまで“アンダー”として活動していた谷口愛理が「チームH」入りを果たし、「とにかく楽しんで、私の愛理スマイルで見ているみんなを笑顔にしたいです」とあいさつすると、感極まって号泣する一幕もあった。

 会見後は「チームH」初のステージとなる『チームH 1st 手をつなぎながら』公演を開催し、ファンへお披露目。11月26日から行っている『手をつなぎながら』公演とは各メンバーのポジションやユニットメンバーなどを一新し、新しい公演をスタートさせた。

【チームHメンバー】穴井千尋、植木南央、熊沢世莉奈、兒玉遥、古森結衣、下野由貴、菅本裕子、田中菜津美、谷口愛理、中西智代梨、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、若田部遥



関連写真

  • HKT48が「チームH」を結成(C)AKS
  • 「僕らの風」を披露したチームH(C)AKS
  • 穴井千尋 (C)AKS
  • 兒玉遥 (C)AKS
  • 谷口愛理(C)AKS
  • 松岡菜摘 (C)AKS

オリコントピックス