ドリカム、6月に武道館で献血啓発ライブ

 人気ユニット・DREAMS COME TRUEが、「世界献血者デー」の6月14日に東京・日本武道館で開催される無料招待ライブ『LOVE in Action Meeting(LIVE)』に出演することが24日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 同ライブは、2009年10月より同社が展開している献血推進啓発事業『LOVE in Actionプロジェクト』の一環。近年、若年層の献血率が著しく低下していることから、抽選で8000人をライブに無料招待し、アーティストのライブやトークとともに献血の重要性や必要性を呼びかける。

 同プロジェクト3期目の今年、さらなる発展型として単一アーティストにとどまらず、音楽レーベルとのコラボレーションをスタート。プロジェクトの趣旨に賛同した「DCTrecords」とタッグを組み、所属アーティストのドリカム、AKS、FUZZY CONTROL、Who the Bitch、LOVE、中澤信栄の計6組が一丸となり、新たなアクションを展開する。

 また、この前日の13日にも同所でライブを開催。昨年に続き2回目となるCrystal Kay、『はたちの献血キャンペーン』のテーマソング「HERO」を歌うMONKEY MAJIKの出演が決定している。追加出演者は決まり次第、随時発表される。

 観覧希望の応募期間は両日とも、今月30日(月)正午〜5月10日(木)午後11時59分まで。一人2枚まで申し込み可能。

関連写真

  • DREAMS COME TRUE(6月14日出演)
  • 2009年9月にドリカムとのコラボシングル「その先へ」を発表した「FUZZY CONTROL」(6月14日出演)
  • ドリカムのステージには欠かせないパフォーマンスチーム「AKS」(6月14日出演)
  • 3ピースバンド・Who the Bitch(6月14日出演)
  • シンガー・ソングライターのLOVE(6月14日出演)
  • ドリカムのツアーでバックボーカル&ギター担当経験のある中澤信栄(6月14日出演)
  • 2年連続で出演が決定したCrystal Kay(6月13日出演)
  • 『はたちの献血キャンペーン』のテーマソング「HERO」を歌うMONKEY MAJIK(6月13日出演)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索